カテゴリ:蹴球生活( 16 )

何か話をしたくても語る言葉が出てこない、というのはよくある事で、語る言葉が出て来なくなり、ブログが墓場状態になった。その後ツイッターを始めて、再び144文字で語る言葉なら出てくるようになったけど、結局また、うまく言葉が出て来なくなって、しょうもない日常の事が大半を占めるようになってしまった。
どなたかのツイートで目にしたのだが、最初のころ、あれだけ夢中になって書いていたブログやツイートが、時が経ちフォロアーや読者が増えるほどに書きづらく、無難な内容に終始するようになり、やがてつまらなさを感じてしまい止めてしまう状況が、テレビの深夜番組で人気を博し、その後ゴールデンに進出したが、大衆受けを狙うあまり面白くなくなり、視聴率が低迷して終わるという番組のサイクルのようだというのは、まさにその通りだと思う。
興味を持ってくれる方が増えるのは大変有難いことである。しかし、人目を気にすると、途端に内容がつまらなくなり、自分自身もつまらなくなってしまうのだろう。
今年の1月で、ほとんど更新してないブログが10周年を迎えたのを機に、改めて原点に帰り、人目を気にせず書きたい事をツイッターやブログにアップし、そしてサッカーと素直に向き合い、ブログも月1回程度は更新しようかと思っているが、果たしてどうなるか。
ツイッター上で実際にお会いして、リアルに友達になっている方がいる今、前のようにカッコつけたブログを見られるのがとても恥ずかしいということが、更新を滞らせていた理由の一つであった。しかし、今一度、その羞恥心をかなぐり捨てて見ようと思う。
おそらくそれが、私にとっては、自分が自分である事を確立するための手段の1つであるからだと思うから。

ここまで、私の蹴球生活が充実したのは、他の誰でもない私の大切な友人のおかげ。改めてありがとう、jumpin画伯!

もし、まだのぞきに来てくださる方がいらしてたら、ほんとにありがとう。これからもよろしくお願いします。

[PR]
by kobo_natsu | 2015-06-01 10:12 | 蹴球生活
c0040315_4551821.jpg


フランス代表応援中。
ワインはオーストラリア産ですが…。
[PR]
by kobo_natsu | 2010-06-12 04:56 | 蹴球生活
半年ほど前なのですが、カンボジアを旅行しました。
カンボジアというと、あまりサッカーとは縁がないイメージがありますが、意外とサッカーは身近であることが分かりました。
まず、テレビでは普通にリーガエスパニョーラやイングランドプレミアリーグなどのヨーロッパの試合が放送されています。
私が滞在していたときは、マドリーとラシンの試合や、マンチェスターユナイテッドの試合のほか、TRUE(?)という番組名なのかテレビ局の名前か定かではありませんが、イングランドの番組らしきプレミアダイジェスト的なものも放送されていました。
我々がマドリーの試合を見るときと同様に、衛星放送であるため、多少お金は払わないといけないようですが、カンボジアのサッカー観戦状況は悪くはないようです。

では、どんな選手やチームが人気があるのかと思っていたところ、スーパーでこんなものを見つけました。

c0040315_1946679.jpg


ただの塩味のポテトチップスなのですが、このパッケージは限定モノらしいです。
バラック(ドイツ代表、バイエルンミュンヘン)、セスク(スペイン代表、アーセナル)、そしてクリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表、レアル・マドリッド)がセンターに居ますね。
マレーシアで作られたもののようです。
やはり、クリスティアーノ・ロナウドには2008年バロンドール受賞の神通力があるのかと思いきや、街角でこんな看板(壁?)を見かけました。

c0040315_19514664.jpg


よーく見てみると…

c0040315_19531598.jpg


セスクですね。

これは、スポーツ用品店らしきお店の壁に描かれているものなのですが、このお店の売り上げに、セスクは一役買っているのでしょうか?

さらにスーパーにて。

c0040315_19572259.jpg


まぁ…

c0040315_1958758.jpg


こんなところで出会うとは。

これはアディダスが出している香水のようですが、以前CMキャラクターを務めていたらしきジダンの販促物が、そのまま使われているようです。においはかぎませんでしたが、スポーツ選手らしく爽やかな香りなのか、大人っぽいむせ返るような香りがするのでしょうか、気になりますね。
日本なら、あわてて撤去するところだと思うのですが(通常スポーツ選手のCMは、契約で厳しく取り決められているため。)、こういうちょっとゆるいところが、カンボジアの良いところなのかもしれません。

みなさまも、旅に出られた際は、ぜひサッカー関連のものを探ってみてはいかがでしょうか。
日本にいるときとは違うものに出会えるかもしれません。
[PR]
by kobo_natsu | 2009-09-13 20:06 | 蹴球生活
c0040315_0415526.jpg

ワインはチリ産ですが・・。

なるべく頑張りますので、よろしくお願いします。
[PR]
by kobo_natsu | 2008-06-08 00:41 | 蹴球生活
ネタはあるのですが、なかなか書けずすいません。
なので、今回も欧州サッカー紀行(?)をお届けします。

c0040315_213282.jpg

これは、サンドニのスタッドドフランスです。
このスタジアムは、98年W杯の決勝の地であり、今年の5月に行われるチャンピオンリーグの決勝の地でもあります。
この辺りは建物も少なく、このスタジアムがぽつんと立っているだけなのですが、静寂の中にひっそりとたたずむその姿に、人々の熱狂とサッカーの息吹が刻まれているように感じました。
憧れ続けたスタジアムは、本当に大きかったです。
残念ながら中には入れませんでしたので、外観だけ写真を撮りました。
大きすぎて、全部は入らないんですよ…。

c0040315_2136535.jpg


これはPSGショップといって、パリ・サンジェルマンのグッズをうっているお店です。
このお店はシャンゼリゼ通りにあり、あの高級ブランドや有名自動車メーカーのショールームと、堂々と肩を並べております。さすがです。
地下鉄の駅を出ると、このようにカリュウ(FW・コートジボワール代表)がお出迎えしてくれます。

中には、ユニフォームやシューズなどのサッカーグッズはもちろん、Tシャツや選手のカード、赤ちゃん用の靴下から、なんと下着(しかも、男性用、女性用共にあり!)まで売ってました。
色は確か水色でした。
どうですか、PSGの下着?私はちょっと迷ってから、結局買いませんでしたけど…。

c0040315_2143550.jpg

私は、このTシャツを買いました。20ユーロ(約3000円)でした。
子供の8-10才用なので、ピッタリめに着られます。

c0040315_21442481.jpg

背面は、キャプテン・パウレタ(FW・ポルトガル代表)でございます。
本当はドラソー(MF・フランス代表)が欲しかったのですが、このTシャツはパウレタとカリュウしか売ってませんでした。
彼ら二人が一番人気なのでしょうかね。

c0040315_21455911.jpg


これは、「100%PSG」という、PSGの雑誌です。
この号は、たまたまドラソー特集だったので、空港の売店で即買いしてしまいました。
手の届かない棚にあったので、お店のお姉さんにとってくれるように頼んだら、下に平積みしてあった雑誌(売り物)のうえに土足で上がって取ってくれました…。
スゴイですねぇ。

他にも、リーグアン、リーグドゥ、レ・ブルーが一冊にまとまった選手名鑑も購入しました。
そこには、しっかり松井大輔の名前もありました。
でも、大黒将志は間に合わなかったようで、グルノーブル(リーグドゥ)に名前がありませんでした。がんばれ、大黒…。

皆様も、お近くをご旅行の際には、PSGショップやサンドニを訪れてみてはいかがでしょうか。
とくに、PSGショップはファンならずとも面白いので、おススメです。
[PR]
by kobo_natsu | 2006-01-31 21:56 | 蹴球生活
皆様ご無沙汰していました。
しばらくサッカーを観ていないので、記事を書ける状態にないのですが、今日はこのブログを初めて1周年という、極私的節目なので、なんとかひねり出したいと思います。

始めた当初は、まさかこんなにたくさんの皆様に訪れていただけるとは夢にも思っていなかったのですが、続けていれば良いことがあるのだなぁと、感慨に耽る日々です。
皆様、ほんとうにありがとうございます。

以前は張り切って毎日更新手していたのですが、最近は滞るばかりで心苦しいです。
しかし、なるべく長く続けて生きたいと思いますので、どうか細く長く、よろしくお願いします。

実は、1週間ほど欧州に行っていたのですが、そのなかで、ちょっと興味深いサッカー番組を見る機会がありました。
それは、ドイツの放送局が作っているらしきスポーツ専門チャンネルの中の番組なのですが、欧州のクラブの試合のハイライトをランキング形式で紹介する番組でした。

どういう基準でランキングを決めているのかが不明なのですが、我らがマドリーは16位で、シャフタールやベンフィカよりも下でした。
それでも、先週よりはランクアップしたようでした。以前は何位だったのか、ちょっと気になりました。

インテルは9位、ミランは6位、そして、今をときめくバルサは、なんと3位
バルサの上には、2位のチェルシーがいました。
そして、栄えある第1位はリヨンでした。
上位は先週から変わっていないそうで、ランキングにおいてもリヨンはリーグアンと変わらぬ強さを見せ付けていましたね。

不可解な思いをしながらも、セビージャ戦におけるジダンのハットトリックの模様なども放送されていたので、かなり楽しめました。
日本以外のサッカー番組が観られる、貴重な機会が得られました。

他にも、サッカー関係の出来事としては、アディダスの大きな看板にバラックやラウールと並んで俊輔が出ていたことが印象深かったです。
現在のクラブでの活躍同様、人気もワールドクラスへのステップを踏みつつあるのでしょうかね。
なんとなく、欧州から認められたような気がして、同じ日本人として本当に嬉しかったです。

と、くだらない話で終わってしまいましたが、これからもよろしくお願いしますね。
[PR]
by kobo_natsu | 2006-01-23 23:56 | 蹴球生活
今日はチャンピオンズリーグのグループステージ第2節の1日目が開催されますね。
どうでもいい話で恐縮ですが、マドリーの試合は明日行われるため、今日はどの試合を見ようか、と考えていました。

ちなみに今日は開催されるカードは、以下の通り。

グループ A

ユベントス - ラピッド・ウィーン (ch185)
バイエルン - クラブ・ブルージュ(ch308)

グループ B

FCトゥーン - スパルタ・プラハ 
アヤックス - アーセナル(ch183)

グループ C

バルセロナ - ウディネーゼ (ch182)
パナシナイコス - ブレーメン

グループ D

リール - ビジャレアル
マンチェスター・U - ベンフィカ(ch184)

チャンネル番号が書いてあるものは、今日の深夜3:30~生放送があります。
念のため、番組表で事前にご確認下さいね。

どれも好カードばかりで、迷ってしまいますね。
最近、公式サイトの和訳をしているアーセナル戦を見ようかとも思ったのですが、今日はスペインの同朋、バルサの試合を見ることにしました。
残念ながら、私の好きなジュリは、戦術上の理由から遠征メンバーにも入らなかったそうです。
しかし、マルケス様を始めとする、バルサオールスターズが勢揃いなので、楽しみですね。
素晴らしいゲームを期待しています。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-09-27 16:16 | 蹴球生活
どうでもいい話で恐縮ですが、今季から、リーグアンが見たいと思い、スカパーのリーグアンを見ることが出来るセットを契約しました。

私が見たいのは、ロテン(MF・フランス代表)、ドラソー(MF・フランス代表)の所属するパリ・サンジェルマン(PSG)や、デシャン率いるモナコなのですが、日本のリーグアンファンの間では、この二つのクラブはマイナーなようで、先週の開幕戦が放送されたのは、リヨン戦とマルセイユ戦なのですよね。

リーグアンのように、欧州サッカーのなかでも1、2を誇るマイナーリーグならば、おそらく利益を回収するのは難しいでしょうから、日本で放映されるだけでも有り難いと思わなくてはならないのでしょうが、決死の覚悟(大げさ?)でお金をはたいて契約した私としては、お目当てのクラブの試合が見られないのは、残念を通り越してショックでした。

日本のリーグアンファンの間で一番人気のあるクラブはどこなのかなどはわからないのですが、今季5連覇のかかったリヨンはともかく、マルセイユは正直なことを申し上げると、ベンチを温める中田浩二だけのために放映されているような気がしたのですよね。
中田ファンの方には大変申し訳ないのですが、それならば、他のクラブの放映を優先してもらいたいと思いました。
もしかしたら、古豪マルセイユは、日本人のファンも多いのかもしれませんが、個人的には開幕戦の放送カードは多いに不満が残りました。

リーガに関しては、放送姿勢に不満はあるものの、マドリー戦は毎節必ず放送されます。
しかし、他のチームに関しては、好カードにもかかわらず放送されないことも多々あります。
これはおそらく、「日本人=マドリー好き」だと放送局側が定型的に考えているからだろうと思うのですが、今や日本のリーガファンの実態は、決してそうではないはずです。
物事を定型化して処理することは、とても簡単で便利です。
反対に、現状としてのファンの実態を把握することは、地道で手間のかかる作業だと思います。
しかし、だからといってそれを怠っていては消費者が離れていく一方だと思われます。

今季は、私が個人的に応援しているデポルやベティス、そしてたくさんのファンの方が楽しみにしているにもかかわらず、ないがしろにされてきたバレンシアの放送枠が増えることを願います。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-08-03 09:55 | 蹴球生活
読者の方々にご好評頂いている、ファーポコのjumpinさん作成のエルゲラ度占い
私は普段、占いはあまり気にしない方なのですが、この占いは、ついチェックしてしまいます。
毎日変わるランキングに添えられた一言コメントが、かなり笑えるのです。これは当たる、当たらないは別として、何が書いてあるかを楽しみに見ています。

そして、私が休業している間に、ソラセレブのneoさんマドリー占いを作ってくれていました!

ちなみに私は、エルゲラ度占いはイヴァン・エルゲラ、マドリー占いはソラーリでした。
イヴァン・エルゲラについては、直感で行動するというところがとてもよく当たってます。私は物事に関して直感を大事にするほうです。
あと、歯に衣着せぬ言動で敵を作るとも書いてあったので、気を付けないといけませんね。
ソラーリの方には、先見の明がある、なんてうれしいことが書いてありました。
未だ自分にそのようなものを感じた事はないのですが、これからそういうことがあると良いなぁと思っています。

皆様も、ぜひお試しください。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-05-08 22:21 | 蹴球生活
○●今すぐ欲しい、春物アイテム○●


◇◆ファッション編◇◆

・青色縦落ちデニムパンツ
・すそが透けた黒色シフォンスカート
・エルゲラのマドリーユニフォーム(ホーム用白色)

■特に、エルゲラ同盟会員としては、エルゲラユニは早急に手に入れなくてはならないでしょう(果たしてそうか?)。


◇◆靴編◇◆

・華奢な銀色ミュール
・ツモリチサトの緑色パンプス
・mi adidas(サッカーのスパイク)

■mi adidasは、自分専用にカスタマイズ出来るスパイク。完全予約制で、お値段¥31500~33600くらい。ジダンと同じ色にしたいです。
普通の道は歩けないけどね。


◇◆小物編◇◆

・ターコイズのアクセサリー
・春色ポケットつき横長バッグ
・チャンピオンズリーグ公式サッカーボール(星柄ボルドー色)

■やっぱり、サッカーバカなら少しはリフティングが出来といた方がいいかなーと思って。ジダンDVDでルーレットも練習しようかな。


☆よろしかったら、皆さんも、お試しください。くだらなくてすいませんねぇ。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-03-22 18:50 | 蹴球生活