観戦の供

私はサッカー好きのカラオケ好き、そして酒好きでもある。
サッカーの試合をリアルタイムで観戦出来ない場合(先日のヌマンシア戦もそうでした)には、ビデオに録画して、お酒を飲みながら見るのがひそかな楽しみである。
ただし、それ以外では、一人で飲むことはなく、お酒を飲む頻度も月に2~3回と、一応限度はわきまえている(つもり)。
空前の焼酎ブームに乗って、以前は焼酎ばかり飲んでいたが、年末に、友人とスペイン料理屋に行ったのをきっかけに、ワインに回帰した。
と、いうわけで、今日は、ワインと共に、私のリーガ観戦の供となる、スペイン風オムレツをご紹介。

【スペイン風オムレツ】(3~4人分)

《材料》

  卵     3個
じゃがいも  中3個
塩  こしょう  サラダ油  バター

*ソース*
マヨネーズ  大さじ3
にんにく  1かけ
砂糖  小さじ1

◇ フライパンは小さめ(直径20㎝くらい)の方がきれいに出来ます。
大きいものしかお持ちでない場合は、小さく固めて焼いてください。

《作り方》

1. じゃがいもは茹でて皮をむき、2cm角に切る。

◇ 電子レンジ(700Wで3分、裏返して2分)で加熱してもよい。ただし、レンジによって火加減が異なるので、外側が固くならないように調節してください。

2. 卵をときほぐし、塩・こしょうで味を整える。そこに、じゃがいもを加えて混ぜる。

◇ じゃがいもの間に卵がある、というくらい、じゃがいもがぎっしり詰まってるのがポイント。


3. フライパンでバター小さじ1を焦がさないように溶かし、溶けたらサラダ油大さじ1と1/2を熱する。

◇ 厚みのあるオムレツになるので、フライパンの壁の部分にも油を行き渡らせるときれいに焼けます。

4. 弱火にして、③をフライパンに流し入れ、表面を平らに整える。

5. 卵の固まり具合によって火加減を調整しながら、表面が少し動く程度に固まるまで、しっかりと火を通す。

6. ひっくり返して中までしっかり火を通したら、できあがり。

◇ ひっくり返す際には、フライパンよりも大きめの平らなお皿(もしくは、なべのふたでもよい)をフライパンにかぶせ、一気にひっくり返し、フライパンに戻すとうまくいきます。

◇半熟だと崩れますので、とにかくしっかりと火を通してください。

7. ソースは、マヨネーズにすり下ろしたにんにく、砂糖を加え、よく混ぜれば できあがり。

◇ このソースは、もともとかなりにんにくのきついソースなのですが、にんにくが苦手な方は減らすか、入れなくてもおいしく頂けます。

8. オムレツをケーキを切るように切り分け、ソースを添えて完成。


スペイン産のワインに、スペイン風オムレツをつまみ、リーガを見ながら、仮装スペイン旅行に浸っています。今年こそ、本当に行けると良いのですが…。
ちなみに、ワインのことは全くわからないので、手頃なものを手当たり次第飲んでいます。しかし、よく飲むのは、カタルーニャ産のもの。あれ?カタルーニャといえば…バルサじゃないか!
[PR]
by kobo_natsu | 2005-02-02 12:30 | 蹴球生活