観戦の友

今日は、私がサッカーをテレビ観戦する時に、お付き合いしてくれる相棒のお話。

c0040315_2134597.jpg名前は、ナツ。2004年生まれ、現在9ケ月。
愛称は、なっちゃん。トライカラーのスムースコートチワワで、男の子です。

我が家にやってきたのは、去年の6月。ちょうど、EURO 2004(欧州No.1を決める、国別対抗戦)が開幕したばかりの頃。
試合を観るべく、毎日夜中に起きていた私に付き合って、なっちゃんも起きて観戦(横にいただけ?)していました。



ジダン擁する、我らがフランス代表が、内容の伴わない勝利をつかんだ、VSイングランド戦。
女性スキャンダルに悩むベッカムが、フランス代表GK、品行方正な禅僧・バルテズ(マルセイユ)にPKを止められた時も、後半ロスタイムの、たった4分間で、ジダンが2点を決める魔力を使った時も、手と手(足?)を取り合い 喜びを分かち合いました。
幼少期のサッカー教育(?)のせいか、顔がサッカーボールに似ています。

最近は寒いので、付き合ってくれません。ちょっと、寂しい。

マドリーか、フランス代表の犬用ユニフォームを発売してくれないかなぁ、アディダスさん。
愛犬とお揃いのユニフォームを着て、試合観戦する事を夢見ている、アホウな飼い主です・・。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-01-21 22:17 | 蹴球生活