チャンピオンズリーグ、気になる試合(05/11/23)

◇ グループ E ◇

☆ フェネルバフチェ VS AC.ミラン   0-4

前18分:シェフチェンコ(FW・ウクライナ代表、AC.ミラン)
後7分:シェフチェンコ(FW・ウクライナ代表、AC.ミラン)
後25分:シェフチェンコ(FW・ウクライナ代表、AC.ミラン)
後31分シェフチェンコ(FW・ウクライナ代表、AC.ミラン)

すごいですねぇ。
ゴール入れすぎですよ。
アネルカ(FW・フランス代表、フェネルバフチェ)のがっくり顔が目に浮かぶようです…。
ミランは、ここのところ調子を落としていたようなので、復調してきて良かったです。
エースのゴールはチームがうまくいっている証だと思うので、このまま突き進んで欲しいですね。
ミランは予選突破を決めましたてません、まだ…。

☆ シャルケ04 VS PSVアイントホーフェン   3-0

前18分:コビアジュビリ(PK)(DF・グルジア代表、シャルケ04)
後28分:コビアジュビリ(DF・グルジア代表、シャルケ04)
後34分:コビアジュビリ(PK)(DF・グルジア代表、シャルケ04)

前節ミランを破ったPSVは、シャルケに大敗です。
どうしたのでしょうかね。
しかし、シャルケは元々底力のあるチームですから、この結果はあり得ないことではないように思われますね。
これで、予選突破は、最終節に持ち越されました。
個人的には、コクー(MF・オランダ代表)のいるPSVに予選突破して欲しいです。
不確かな情報ですが、たしかコクーはサスペンションでしばらく出られないのですよね。
コクーが帰ってくるまで、PSVに残っていて欲しいですね。


◇ グループ G ◇

☆ アンデルレヒト VS チェルシー   0-2

前8分:クレスポ(FW・アルゼンチン代表、チェルシー)
前15分:リカルド・カルバーリョ(DF・ポルトガル代表、チェルシー)

余裕の勝ちっぷりですね。
一時、不調に陥った時期もありましたが、これだけ短期間で復帰できる当たり、組織の強さを感じさせられますね。
モウリーニョは、クレスポとドログバのいずれを選択するのかと言われていましたが、クレスポを選択し、彼はそれに答えたようですね。
さすがです。やはり、クレスポ、ただ者ではありません(褒めすぎ?)。
これで、チェルシーは予選突破を決めました。
隠れチェルシーファンなので、嬉しいです。

☆ リバプール VS ベティス   0-0

ベティスは、アンフィールドで善戦したようですが、引き分けに終わりました。
これで、レッズが予選突破を決めました。
しかし、ベティスは、主力の大部分を欠きながら、本当に良く戦ったと思います。
CLデビューは、残念ながら予選敗退となってしまいましたが、あのチェルシーを倒したことは、リーガファン以外のサッカーファンにも深く記憶にとどまるともに、ベティスというクラブの素晴らしさを知らしめたと思いました。
次回に期待したいです。




つづき


☆ インテル・ミラノ VS アルトメディア   4-0

前28分:フィーゴ(MF・ポルトガル代表、インテル・ミラノ)
前41分:アドリアーノ(FW・ブラジル代表、インテル・ミラノ)
後14分:アドリアーノ(FW・ブラジル代表、インテル・ミラノ)
後29分:アドリアーノ(FW・ブラジル代表、インテル・ミラノ)

すごいですねぇ、アド。
来年のW杯が恐ろしいです。
やっとマンチーニの目指すサッカーが出来てきたのでしょうか。

でも、何よりも嬉しいのは、フィーゴのゴールですね。
どのようなゴールかはわかりませんが、さぞかしすばらしいゴールだったのでしょうね。
皆様すでにご存知かと思いますが、先日はセリエ初ゴールをあげたのですよね。
個人的には、フィーゴというと、ドリブルや状況判断など、ゴールをアシストする記述に目が行きがちだったのですが、得点能力も高いのですよね。
ちなみに、フィーゴのゴールで一番好きなのは、ミドルシュートですね。
針の穴を通すように、DFの間をぬけるやつですね。

これで、インテルは予選突破を決めました。
ソラーリは出場したのでしょうか。
気になります。
最近、あんまりマンチーニが好きではないのですが、それは、ソラりんを出してくれないからという、至極感情的な理由であります。

c0040315_811225.jpg



ソラりん。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-11-24 13:03 | ニュース