9/4の国際試合、まとめてどうぞ

【W杯予選】

◎ ロベルト・カルロス、ロナウド、バティスタ、ロビーニョ

☆ ブラジル VS チリ  5-0

前13分:フアン(DF・ブラジル、バイヤー・レバークーゼン)
前22分:ロビーニョ(FW・ブラジル、レアル・マドリッド)
前27分:アドリアーノ(FW・ブラジル、インテル・ミラノ)
前29分:アドリアーノ(FW・ブラジル、インテル・ミラノ)
後48分:アドリアーノ(FW・ブラジル、インテル・ミラノ)

ブラジルはやはり恐ろしいですね。
貫禄の5得点で、見事W杯出場を決めました。
おめでとうございます!

実は、この試合、寝坊して見逃したのですよね・・。
後で再放送で見ようと思います。

累積警告による出場停止で出られなかったホッキ・ジュニオール(DF・ブラジル、バイヤー・レバークーゼン)に代わって出場したフアン(DF・ブラジル、バイヤー・レバークーゼン)が先制点をあげたようですね。
あまりよく知らないのですが、ルッシオ(DF・ブラジル、バイエルン・ミュンヘン)のように、自分のことをセンターフォワードだと夢想しているタイプなのでしょうか。

アドもハットトリックを達成し、ノリに乗ってますね。
ポルトガルと同様に、ブラジルに死角なしですね。

我らがマドリーのロビーニョも、1ゴールを決めて、しっかりアピールしてますね。
そういえばロビーニョは、先週の日曜に行なわれたリーガ開幕戦の終わった直後に、スタジアムからブラジル代表に合流すべく空港に直行しなくてはならないほどのタイトなスケジュールだったにもかかわらず、ロッカールームに帰ってくるのが一番遅かったラウールに、今季初ゴールのお祝いを言うため、ちゃんと待っていたのだそうです。
やはり良い子なんですね。
クラブでの活躍も期待したいです。

この試合でロベカルが負傷退場したそうで、こちらはかなり心配です。
軽傷ですむといいですね。

◎ パブロ・ガルシア

☆ ウルグアイ VS コロンビア 3-2

前43分:サラジェタ(FW・ウルグアイ、ユベントス)
後6分:サラジェタ(FW・ウルグアイ、ユベントス)
後34分:ソト(コロンビア)
後37分:アンヘル(コロンビア)
後40分:サラジェタ(FW・ウルグアイ、ユベントス)


ウルグアイがなんとか勝ち点をもぎ取り、本戦出場へ望みをつなげました。
南米はアルゼンチン、ブラジルが出場を決めたため、ストレートでは残り2カ国、オセアニア1位とのプレーオフが1カ国となりました。
この試合の前の時点での南米は、3位から8位までが勝ち点8差でひしめく大混戦となっており、8位のウルグアイが5位のコロンビアからあげた勝ち点3はいかに貴重なものかがわかります。

この試合、後半を少しだけ見たのですが、その時間帯はウルグアイがペースを握っていました。
中盤のプレスが緩く、最終ラインぎりぎりで攻撃を防ぐコロンビアに対し、ウルグアイは中盤でボールを奪い、いつもより下がり目のレコバ(FW・ウルグアイ、インテル・ミラノ)を中心として攻撃を展開。
兄貴(パブロ・ガルシア)も頑張っていましたが、しっかりカードももらっていました。

リーガではリケルメ(MF・アルゼンチン代表、ビジャレアル)からありがたいサポートを受けているフォルラン(FW・ウルグアイ、ビジャレアル)も、今日はサラジェタ(FW・ウルグアイ、ユベントス)をサポート。
最終ラインとサラジェタの上がりのタイミングを見計らって、絶妙のパスを送っていました。

ウルグアイは最低でも、あと3試合で5位コロンビアとの勝ち点差2を埋めなくてはなりません。
なんとか頑張って欲しいですね。


《訂正》 ウルグアイは、この勝利によって5位に浮上しました。しかし、ストレートでW杯出場を果たすには、4位のパラグアイとの勝ち点差4を残り3試合で縮める必要があります。
訂正してお詫びします。
頑張ってほしいですね。

順位表
[PR]
by kobo_natsu | 2005-09-05 08:58 | ニュース