マスチェラーノとメグニのニュース

◎ マスチェラーノ、ヨーロッパへ?

ハビエル・マスチェラーノ(MF・アルゼンチン代表、コリンチャンス)が、アトレティコ・マドリッドに移籍すると噂されているそうだ。
アトレティコの監督であり、前のアルゼンチン代表監督である、ビアンチ氏がマスチェラーノの才能を高く評価しており、獲得に乗り出しているそうだ。

■ 今年の1月に、リバープレートからコリンチャンスに移籍したばかりのマスチェラーノですが、本当にアトレティコに移籍するのでしょうか。

以前から、南米のリーグはレベルが高く、十分技が磨けるので、当分ヨーロッパには行かないと言っていました。
しかし、ペケルマン現アルゼンチン代表監督が、もっとレベルの高いスペインへ行った方がよいとの忠告を受け、移籍を決断したと言われています。

この話が本当ならば、アトレティコは、ケズマンに続き、強力な新戦力を迎えることになりますね。
個人的に、マスチェラーノは注目している選手の1人なので、スペインで見られるのは嬉しいです。
若くして攻守のバランスに優れたマスチェラーノの獲得は、今季建て直しが期待されるクラブにとっても、プラスになるのではないかと思いました。
この話、実現して欲しいですね。

《 補足 》 ライブドアマルカによると、今のところ、コリンチャンスとアトレティコは合意に至っておらず、交渉中のようですよ 

◎ メグニはソショーへ

ソショーはボローニャから、ムラド・メグニ(MF・U-21フランス代表)を1年間のレンタルで獲得したそうだ。今回の契約には、完全移籍のオプションもついており、ソショーの会長は、メグニをジダンの後継者として育てることに意欲を燃やしているそうだ。

■ ボローニャでは出場機会に恵まれなかったメグニは、ソショーに行ったそうです。
ソショーには、同じく、ジダンの後継者候補として名前の挙がっているジェレミー・メネーズ(FW)もいます(よろしければ、拙稿:ジダンの後継者ジダンの後継者、続報を参照下さい)。

ソショーの主力として活躍しているメネーズに対し、メグニがソショーでのスタメンが保証されているのか、定かではありませんが、ソショーで活躍できるといいですね。
スカパーのリーグアンを契約したものの、ソショー戦を放送する確率は極めて少ないのですが、もしもこれから二人の共演が見られたら、チェックしようと思います。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-08-23 13:57 | ニュース