ガナーズレポート:Arsenal.comの日本語訳始めます。

フランス代表が好きで、アンリもリュングベリも、アシュリー・コールも好きですが、今までガナーズ(アーセナル)にそれほど興味があるわけではありませんでした。
しかし、今季から、スカパーで各国のサッカー中継を見られるセットを契約し、ガナーズの試合を見られるようになってから、少しずつ興味が沸いてきました。
今までも、ガナーズの公式サイトは覗いていたのですが、趣味と勉強を兼ね、こちらに公式サイトの日本語訳と、それに対する雑感を不定期に掲載することにしました。

こちらを訪れてくださる皆さんの中には、英語が堪能で、私の稚拙な訳など見なくても、原文のままで、理解できる方もたくさんいらっしゃると思いますが、英語の出来ない人が成長する過程を温かく見守っていただければと思います。

今回は、アンリのバーズデー記事を和訳してみました。


c0040315_2217855.gifお誕生日おめでとう、ティエリ・アンリ。アンリは28歳になりました。

このフランス人ストライカーは、日曜に行われた自身のアーセナルでの300試合目を、ニューキャッスル相手に、2-0の勝利で飾りました。
81分における彼のPKは、1999年の8月にユベントスから来て以来、182つ目のゴールでした。

ティエリは、移籍してきたその年の8月7日にハイバリーで行われた対レイセスター戦においてデビューを果たしましたが、その8試合後にゴールを決めるまでは、無得点でした。アンリの初ゴールは、サウサンプトンで足止めを食らったのです。

現在彼は、イアン・ライトのもつアーセナルのゴール記録の185ゴールを更新するまで、あと4ゴールのところまで来ています。

ティエリは、2年連続でゴールデンシューを獲得し、フランス代表としてW杯およびEUROを制しています。


原文

簡単なので、訳するまでもないですね…。
でも、他に面白そうなニュースがなかったのですよ。
ただ、アンリのゴール数が、アーセナルのクラブ記録に迫っていることは知りませんでした。
今季こそは、国内はもちろん「内弁慶」から卒業して、CL、代表で活躍するところが見たいですね。
[PR]