運気が向いてきたモリエンテス

昨日行なわれた、チャンピオンズリーグ予備予選第3回戦、1stレグ、CSKAソフィア VS リバプール戦において、モリエンテスが2ゴールを挙げたそうです。
試合は、シセ(FW・フランス代表)の1ゴールを含めた1-3でリバプールが勝利し、3回戦突破に王手をかけました。

マドリーで不遇な時を過ごしたモロが徐々に結果を出し始めてきましたね。
1点目はFKからのヘディング、2点目はシセからのクロスをジェラードが胸(かな?)で落とし、それをゴール前でDFを背負ったモロが反転してシュート、という、いずれ彼の持味を存分に発揮できたゴールであったように思いました。

モロはFWでありながら、ゴール前でスペースを作ったり、スルーパスを出すなど、ゴール以外にもチームに貢献しているように思えます。
にもかかわらず、英国の記者からは、ゴール数の少なさから、まだ救世主と呼ぶには早すぎると、厳しい事を言われていました。
しかし、今回の2ゴールで、そのような記者達の評価も変わってくるのではないかと思いました。

昨季はあまり力を発揮できなかったシセとも相性は良いようで、互いの良さを引き出せるこのコンビの今後の活躍が楽しみです。

しかも、さらにうれしいことに、モロは8/17(水)に行なわれるウルグアイとの親善試合での代表に召集されました。
おめでとうございます!

29歳と、選手としてはベテランの域に差し掛かっていますが、厳しいポジション争いをくぐり抜けて、レギュラーに返り咲いて欲しいですね。

《 補足 》 スペイン代表招集リスト(05/8/17: VS ウルグアイ戦)

GK:
カシーリャス(マドリー)
レイナ(リバプール)

DF:
プジョル(バルセロナ)
マルチェナ(バレンシア)
セルヒオ・ラモス(セビリア)
デル・オルノ(チェルシー)
パブロ(アトレティコ・マドリッド)
ファニート(ベティス)
サルガド(マドリー)

MF:
デ・ラ・ペーニャ(エスパニョール)
ホアキン(ベティス)
シャビ(バルセロナ)
セルヒオ(デポル)
ルケ(デポル)
A.ロペス(アトレティコ・マドリッド)
ルイス・ガルシア(リバプール)
シャビ・アロンソ(リバプール)
ビセンテ(バレンシア)

FW:
ラウール(マドリー)
F.トーレス(アトレティコ・マドリッド)
タムード(エスパニョール)
モリエンテス(リバプール)

そういえば、兄貴と舎弟との対決ですね。放送して欲しいですね。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-08-12 10:07 | 選手