ジュリオ・バティスタ、マドリーへ(05/7/29)

◎ マドリー、バティスタを獲得。

熱狂的レアルマドリードファンによると、マドリーは、セビリアとの間で、ジュリオ・バティスタ(MF・ブラジル代表)のマドリー移籍につき、合意に達したそうだ。

■ ミスターは、補強が必要なのは、センターバックと中盤の選手と言っていましたが、その言葉通り、中盤の選手である、バティスタを獲得しましたね。

c0040315_843663.jpg
ライブドアマルカによると、セビリア側はバティスタ(写真右)がマドリーと交渉中であることを認めるような発言をしていたのですが、その言葉通り、マドリーへ移籍することになりました。
ミスターの言う、センターバックというのは、かねてから噂の絶えないセルヒオ・ラモス(写真左、DF・スペイン代表)のことだと思うのですが、同じ記事上でセビリア側は、彼に関しては交渉しないと明言しているそうです。

バティスタを獲得した意図は、ジダンのバックアッパーということなのでしょうか。
実は勉強不足なので、彼がどういうタイプの選手なのかがイマイチ掴めていません。
何度か見たことはあり、素晴らしい選手であるとは思うのですが。
中盤の選手でも、守備的素養の高い選手なら良いのですが、バティスタのように攻撃的素養の高い選手を獲得する必要があるのか、少し疑問です。



では、ジュリオ・バティスタについて軽くご紹介を。

c0040315_847136.jpg
ジュリオ・バティスタ
1981年10月1日生まれ。
身長/体重:183cm/72kg
ポジション:サイドハーフ、トップ下。トップ。






詳しくは、こちら!→フッチブログさんの「Futblog☆ブラジルサッカー熱視線」◇◇ジュリオ・パチスタ、電撃レアル入団◇◇
[PR]