速報:コンフェデレーションズカップ グループB

☆ ギリシア VS 日本 0-1
後31分:大黒(FW・日本、ガンバ大阪)

勝ちましたねー。
実は、またまた途中で寝てしまって・・。
いい加減にしろ!って思われている方もたくさんおられると思います・・。スイマセン。
今日の夜に再放送を見たいと思います。

でも、決して試合がつまらなかった訳ではありません。
昨日の日本は本当に良かったですね。
たった2、3日で、チームはここまで変わるものでしょうか。

苦手の4-4-2で臨み、サイドの守備からのDF崩壊が懸念された日本でしたが、ギリシアのサイドアタッカー・ザコラキス(MF・パナシナイコス?)の欠場により、それほどサイドに脅威がなかったせいか、安定したDFラインをキープ出来ていました。

また、相手の中盤のプレスが甘かったことに加え、中盤と前線の動きの連動やスペース支配に長けていたことにより、日本は主導権を握っていました。
この動きの連動と、スペースの活用は、今まで日本に足りないといわれ続けていたものと思われます。
また、この二つの欠点を克服したことにより、攻守の切り替えの早い、スピード感あふれるサッカーを見せてくれました。

個々の選手については、俊輔のポテンシャルの高さが光りました。
元々周りに合わせるのが上手な選手ですが、昨日は特にこの辺りが冴えていました。

俊輔が狭いスペースに次々とスルーパスを通す様は爽快でした。

また、にわかに当ブログでも人気上昇中の加地も、なかなか、良い攻め上がりを見せていたと思います。俊輔との動きの連動が良かったように思いました。

ただ、俊輔からの横パスをシュートし、サイドネットに突き刺した場面では、絶好のタイミングだっただけに、決めて欲しかったですね。
あれがサルガドだったら決めていたかなぁなんて思いました。
でも、これからも加地には何かと注目していきたいと思います。


☆ メキシコ VS ブラジル   1-0
後14分:ボルヘッティ(メキシコ)

これは、全く見られず、起きたら結果だけが映っていてびっくりしました。
ただ、メキシコは、今大会において相当に高度なパスワークを見せているそうなので、やや守備に難のあるブラジルはプレスをかけられずに振られてしまったのかなぁと勝手に想像しています。
この試合も、今夜の再放送で確認します。


いつもは日本の文句ばかり書いていましたが、今日はめずらしく褒めてみました。
明後日のブラジル戦は、勝ったほうが予選を突破できます。
ブラジルは全力で臨んでくるでしょう。
日本にとっては相当厳しい戦いとなりますが、どれだけ食い下がれるか、期待しています。


◇◇ただいま、シーズンオフ企画をやっております。よろしければ覗いてみてください。◇◇
もしもサッカー選手になるなら…。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-06-20 08:49 | ニュース