バルサの優勝が決まりました…。

昨日行われた試合において、マドリー、バルサともに引き分けたため、バルサのリーグ優勝が決まりました。
マドリディスタとしては悔しいですが、クレ(バルサファン)の皆様には、素直におめでとうといいたいです。本当に、おめでとうございました。

c0040315_8272276.jpg今シーズンのバルサは、優勝に値する、素晴らしいチームでした。
攻守のバランスがよく、見る者全てを魅了したと思います。とにかく、前線からゴールマウスに至るまで、隙がない。
それでいて、見ていて楽しい。マドリディスタの私でさえ、バルサのサッカーには楽しませてもらいました。



ガブリ、モッタ、エジミウソン、ラーション、最後にはエトーまで、相次ぐ故障者で戦力を欠いてもなお、チーム力を保持し続けられたのも、バルサの選手のメンタリティと、ライカールト監督の指導力の賜物ではないかと思います。

c0040315_8273473.jpg

今日の試合で、モッタ(MF・ブラジル代表。左写真、中央)が出てきたときは嬉しかったです(モッタは好きなのです、ライバルでも)。




来シーズン、マドリーは早急に改革が求められることでしょう。
そして、来シーズンこそは、マドリーがリーガを制覇して欲しいものです。

あぁ、頭が痛い…。

《補足》リーガのベストイレブンの投票が始まっている模様です。
詳しくはこちら!→◇◇jumpinさんの「ファーポコ」◇◇
[PR]
by kobo_natsu | 2005-05-15 08:27 | ニュース