昨日の国際試合、まとめてどうぞ

【W杯予選】

◇グループ 4
☆ フランス VS スイス  0-0

スタメンは昨日の予想と違い、右サイドバックにサニョール(バイエルン・ミュンヘン)、右サイドにジュリ(バルセロナ)、ツートップはトレゼゲ(ユベントス)、ヴィルトール(リヨン)となった様です。アンリのケガはまだ治らないようですね。

それにしても、スコアレスドローって、厳しいですね。
このメンバーで点が取れないとなると、もはや監督の腕が悪いとしか思えないですよね。
フランスサッカー協会会長は、そろそろドメネクの更迭を考えた方が良いのではないですかね。ここまできたら、もはや新しいチームを作るための「産みの苦しみ」というのは、言い訳にすぎないように思えます。

試合を見ていないのですが、おそらく、圧倒的にボールを支配していながら、2列目から前線への攻撃が冴えないという、フランスダメパターンの王道だったのではないかと想像します。
これで何もしないなら、いよいよフランスは予選落ちとなってしまうでしょうね。


○●以下はマドリーの選手の所属チームの結果です○●


◎ グラベセン

◇ グループ2
☆ デンマーク VS カザフスタン  3-0

前10分:モラー(デンマーク)
前33分:ポウルセン(MF・デンマーク、シャルケ04)
後3分:モラー(デンマーク)

デンマークは順調に勝ちましたね!W杯本選でも元気に走り回るトミーが見られそうです。
でも、一番重要なのは、水曜の首位ウクライナとの直接対決。負けられませんね。


◎ ベッカム、オーウェン

◇ グループ6
☆ イングランド VS 北アイルランド  4-0

後1分:J.コール(MF・イングランド、チェルシー)
後7分:オーウェン(FW・イングランド、マドリー)
後8分:オウンゴール(イングランド)
後17分:ランパード(MF・イングランド、チェルシー)

安定してますねー。
クラブで出場機会に恵まれていないにもかかわらず、いつも代表できっちり決めるところにオーウェンの能力の高さと強運を感じます。きっと日々の努力が、ゴールの神様の心を掴んでいるのでしょうね。


【親善試合】

◎ ラウール、カシーリャス

☆ スペイン VS 中国 3-0
前3分:F.トーレス(FW・スペイン、アトレチコ・マドリッド)
前31分:シャビ(MF・スペイン、バルセロナ)
後7分:ホアキン(MF・スペイン、ベティス)

今回はラウールはケガのため欠場し、代わりにバレロン(MF・デポルティボ・ラコルーニャ)がキャプテンマークを巻いたようです。
ラウールの欠場は残念ですが、個人的にバレロンも大好きなので、うれしいですね。

今シーズンホアキンが好調なのは、彼を支える彼女の存在が大きいらしいですね。良い仕事をするには、良き相方を見つけることも大事なんですね。

まぁ、人によるとは思いますけどね。
同じく、今シーズン絶好調のシャビは、せんだみつお顔(ネタのご提供:jumpinさん)が災いしてか(ファンの方ごめんなさい。でも私はシャビの顔は好きです。)、シーズン開幕前の時点では彼女がいなかったそうですから。大活躍している今ではたぶん、モテモテなのではないですかね?



フランス以外は順当な試合でしょうかね。しかしどの国も、水曜も引き続き油断は出来ません。
[PR]
by kobo_natsu | 2005-03-27 10:58 | ニュース