「ほっ」と。キャンペーン

気になったサッカーニュースを3 つ

◎ ロシツキ、トットナムへ放出?

c0040315_20285779.jpgドイツのボルシア・ドルトムントに所属するトーマス・ロシツキ(左写真、MF・チェコ代表)が、イングランドのトットナム・ホットスパーへ移籍する可能性が浮上。
ロシツキは、2008年までドルトムントとの契約が残っているものの、クラブは財政難のため放出する可能性が高いらしい。
そこでロシツキに目をつけたのが、攻撃的MFを探していたトットナムのヨル監督。他にもリバプールとポルトがロシツキを狙っているらしい。


■ロシツキは、本来はトップ下ですが、中盤ならどこでもこなせる器用な選手。ネドベド(MF・チェコ代表、ユベントス)の後継者として注目されています。
体は細くて小さいのですが、テクニックと状況判断に優れています。その気品あるプレースタイルから「小さなモーツァルト」と呼ばれています。
私はかなり好きな選手で、必ずやスター選手になると踏んでるんですけど、こんなにあっさり放出されちゃうんですね。調子の良し悪しがあるのかもしれませんが、もったいない!
トミーのように、長い間潜伏する才能になってしまうのでしょうか。
個人的にはマドリーに来てほしいくらいですよ。


◎ オーウェン、婚約者に豊胸手術をプレゼント

c0040315_20295532.jpg今年6月に、婚約者・ルイーズ・ボンサールさんと結婚予定のオーウェン(左写真)は、以前から胸が小さいことに悩んでいたルイーズさんに、豊胸手術をプレゼントしたそうだ。これは、みんなに注目される結婚式に、ルイーズさんが自信をもって臨めるようにと、オーウェンがルイーズさんを気遣ってのことなのだそうだ。
ちなみに費用は日本円で約80万円らしい。


■オーウェンは優しい子なのかもしれないけど、これは必要な優しさなのだろうか。
しかも、英国のメディアに手術前と手術後の写真を公開されてしまっているので、ちょっと可哀想。どうせなら、バレないようにプレゼントしてあげれば良かったのにね。
オーウェンの彼女がメディアから逃れるのは難しいかもしれませんけどね。


◎ ベッカム、若ハゲの危機!?

c0040315_20301594.jpg英国のメディアによると、ベッカム(左写真)の前頭部が以前よりも薄くなっており、若ハゲの危機にさらされているのだという。
根拠としては、実父・テッドさんがすだれ頭であることと、以前コーンロウ(編み込みヘア)にしていたことが頭皮にダメージを与えたことが挙げられている。


■いいじゃない別に。ハゲのどこが悪いわけ!?
ジダンなんか、24歳の時にすでに後頭部の地肌が透けていたんですから。
それにベッカムの髪が驚くべき早さで伸びているのをみると、とても頭皮がダメージを受けているようには見えませんけどね。



◇◆下にいくほど、くだらないニュースにしてみました。◇◆
[PR]
by kobo_natsu | 2005-03-21 19:00 | ニュース