フランス代表招集メンバー(05/3/26、30:W杯予選対スイス、イスラエル戦)

3/26(土)、30(水)に行われるW杯予選対スイス戦、イスラエル戦のフランス代表メンバーが発表されました。

GK
バルテズ(マルセイユ)
クーペ(リヨン)

DF
ジベ(モナコ)
アビダル(リヨン)
ギャラス(チェルシー)
ブームソン(ニューキャッスル)
ゼビナ(ユベントス)
サニョール(バイエルン)

MF
ディアラ(ランス)
マブバ(ボルドー)
メリエム(ボルドー)
ペドレッティ(マルセイユ)
ヴィエラ(アーセナル)

FW
ジュリ(バルセロナ)
アンリ(アーセナル)
トレゼゲ(ユベントス)
ドラソー(ミラン)
ゴブ(リヨン)
ヴィルトール(リヨン)
マルダ(リヨン)


アンリはケガをおしても召集されました。この辺りに、いかにフランス代表の現状が厳しいものかが伺えます。

DFでは、ジベとスキラッチのモナコセンターバックコンビは、フランス代表の中で唯一調和を見せていたのですが、スキラッチが足首のケガのため召集されませんでした。代役はブームソンが有力の模様。

中盤、右サイドは好調のヴィルトールと、ケガ明けに間に合ったジュリのいずれになるかですね。トレゼゲがいなければ二人を併用してもよいと思うのですが、個々の選手の連結を欠く今のフランス代表では、おそらく一発芸を持つトレゼゲは使ってくると思います。
そのため、右サイドのあと1人は、好調のビルトールを選択しそうですね。ジュリも先日のビルバオ戦で技ありゴールを決めるなど、調子は悪くなさそうなので見たいんですけどね。

左はドラソーかメリエルか。
c0040315_1259152.jpg

メリエル(左写真)は両足を使え、スピードとテクニックを備えた名パサーだそうで、10番をつけることになったそうです。




c0040315_12561145.jpg

ドラソー(左写真)はあまり見たことないんですけど、スピードがあったような。パサーではありませんでしたね。
縦に抜けるタイプでしょうか。
地味な好青年タイプの多いフランス代表にあって、イケメンセクシー系の選手です。
若そうに見えますが、ベテラン(31歳)なんですよ。






c0040315_1256532.jpg


中盤の底は、ヴィエラ(左写真)-ペドレッティですかね。ペドレッティはトルシエ(現マルセイユ監督)に嫌われてるみたいでかわいそう。上手いのにね。生意気だからでしょうか。



サイドバックはゼビナとギャラスでしょうか。
ギャラスは代表でいつも気を吐き、前線に飛び出してくれる貴重な攻撃オプションです。先日我らがマドリーが苦しめられたユーべのゼビナは、代表とクラブのパフォーマンスにギャップがあるようです。頑張って早く慣れてね。




【予想布陣】

            バルテズ

ゼビナ   ブームソン     ジベ     ギャラス


       ヴィエラ    ペドレッティ




  ヴィルトール             メリエル
   (ジュリ)              (ドラソー)

       トレゼゲ       アンリ


c0040315_1352352.jpgこれはかなり独断と偏見によるものなので、当日の布陣とは異なる部分が多いかもしれませんのでご了承ください。
とにかく、必勝です。
[PR]